MENU

ごあいさつ

堺市に必要な「財源」をつくる仕組みやその使い道を決めるのは市議会です。
市議会の役割は、市長や堺市の仕事内容や決定事項を監視・評価することと、
市への政策提言・立案を行うことです。この役割が果たせていない今の議会を変えるためには、
本当の意味で議会改革・行政改革に取り組む必要があります。
議会と行政が本当の役割を果たすことができれば、市政のレベルを上げ、
「市民のための行政」を完成させることができます。
私は、しがらみのない大阪維新の会の立場で、「力ある一部の人」ではなく、
「市民」の意思を市政に反映してまいります。
みなさんと一緒に議会を変え、市政をかえ、「日本一魅力あふれるまち堺」を目指します。